2017年09月29日

ハロウィンの・・ねこ。

その家に住むようになった訳は、
あまり語りたくないが、
昔からの友人の家であることだけは、
伝えておこう。

まだ、寒いというほどでもない時期なので、
リビングのソファーをかりて、
布団なども使わずに、
寝床としていた。

しかし、もともとそこを居場所としていたのは、
幾匹かのねこたちで、
部屋を暗くして、私が眠りに就こうとする頃に、
隙間を空けてあったドアを押して部屋に帰ってきた。

そして、この革張りのソファーにやってきて、
私に体をくっつけて、
しばらくの間、くつろぐのである。

その、暖かさもあり、ほどなく私は眠ってしまうので、
元来、夜行性の彼らがその後、どんなふうに過ごしていたかは、
解らないが、朝にはいないこともあった。

私は、数週間そうやって過ごし、
特に目的はなかったが、本来いるべき場所に、
帰っていった。

一年ほどたって、そこをまた訪れたとき、
一匹のねこが、しばらくして、帰ってこなくなったことを
知らされた。

あれから、何十年たっただろうか。
さっき商店街のハロウィン飾りの中で寛いでいたねこは、
その時のねこに、
似ている。
ハロウィンねこV.JPG
*******
西荻窪 ニヒル牛さん
高円寺 Vitamin Teeさん    ハロウィンねこの とんぼ玉飾り 納品しました。
posted by say-go at 22:46| 東京 ☀| Comment(0) | ハロウィン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

SORA・・・へ・・・♪